月別の記事表示
月 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
             

ユーカリ苗って高価なの!?

最近、お問い合わせをいただく人によっては、
「ユーカリ苗ってなぜあんなに高価なんですか?」
と聞かれることがあります。

私は正直、最近の植物全てについて
値段が安すぎると思っているほどなので、
ユーカリが高価だと思ったことは一度もありません。

元々野菜の苗以外の植物というものは
昔はそれなりの値段がしたものでした。

ところが昨今は大手ホームセンターなどの進出で
大量生産による価格の下落が起こり、
僅か数百円で観葉植物などが手に入るようになりました。

ある程度の仕立てのパキラやシェフレラなんて、
今はホームセンターで500円程度で買えてしまいます。

でも昔は1,500円~5,000円とかしたものです。


まずユーカリが高価だと思われる方は、
「ユーカリ=ハーブ草木」
という認識を捨ててください。

ユーカリはあくまでも樹木であり、
ユーカリの鉢植えは樹木の苗木です。

サクラやケヤキの苗木を探してみてください。
もう廃棄前の劣悪な苗木以外は、
数千円以上の値段がするはずです。

樹木はハーブ草木等に比べると
大きく育つ植物になりますので、
それだけ途中で脱落していく苗も多くなります。

また、日本ではまだレアな海外の植物です。
タネの輸入などにも思ったよりコストがかかります。
おまけに樹木なので草木のように発芽率も高くはありません。

また多くのハーブ草木は大量生産向きのものが多く、
挿し芽も自由自在、タネを播けばたくさんの苗が得られます。
タネ播き機器などによるオートメーション化も可能です。

先程、大量生産による価格の下落と言いましたが、
率直にユーカリは大量生産には向かない植物です。

まず事実上、挿し芽は不可能であるということ、
それから一度でもタネを購入された方ならわかると思いますが、
ユーカリのタネは必ずタネのカスと一緒に売られていますので、
タネの袋の中には、タネだけが入っているわけではありません。

fancybox記事375の画像1
黒い粒がタネで大量にある赤茶色の粉はカス
大概の場合、タネ:カス=3:7くらいの割合。

そのため機器によるオートメーション化も不可能です。

一部、gunniicinereaなど、
超メジャーなユーカリではピュアシードという
カスを取り除いたタネが売られていますが、
これは人手で取り除いたものになりますので、
とても高価なものになります。
またそこまで大量のロットでは売られていません。

昨今gunniiなどではある程度の大量生産に
対応できてきているのかもしれませんが、
私の知っているユーカリ栽培者のほとんどは、
一つ一つの苗をしっかりと手動で定植して管理されています。

メジャーなユーカリであれば、
良質のピュアシードを大量ロットで
安価に購入することもでるでしょうが、
ほとんどが海外からの輸入になりますので、
植物検疫証明書(phytosanitary certificate)
の添付が義務づけられてきます。

輸入元国にもよりますが
この発行手数料は30,000円~50,000円にもなります。

わずかなタネを購入するだけでも、
この30,000円程度が乗ってくるわけです。

ここからさらにマイナーなユーカリになると、
どんどんとタネの入手自体も困難になり、
価格もどんどん上がっていきます。

一度ある方に、ハーブや多肉植物などと比べて
高すぎると不満をぶつけられたことがあるのですが、
正直一緒にするな!と心の中で思いました。

試しに全く販売経験のない私が値段を付けるなら、
下記の値段以上じゃないと全く売る気がしないです。

---------------------------------------------------
Eucalyptus gunnii(20-45cm)...2,500円
Eucalyptus gunnii(80-100cm)...8,000円

Eucalyptus cinerea(20-45cm)...3,500円
Eucalyptus cinerea(80-100cm)...10,000円

Eucalyptus leucoxylon(20-45cm)...3,000円
Eucalyptus leucoxylon(100-150cm)...18,000円

Eucalyptus albida(20-45cm)...4,000円
Eucalyptus albida(100cm~)...25,000円

Eucalyptus macrocarpa(20-45cm)...7,000円
Eucalyptus macrocarpa(100cm~)...40,000円
Eucalyptus macrocarpa(150cm~開花)...50,000円以上

Eucalyptus vernicosa(30cm)...20,000円

※ある程度の仕立てあり
---------------------------------------------------

良くユーカリを販売されないのですか?
と聞かれることがあります。

上の価格を見て正直結構高い!!
と思われませんか?

でも、このくらいで売れないのであれば、
販売しようとはとても思えないです

# by eucalyptus_k | 2015-07-24 19:42 | ユーカリ(その他)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(4)

ユーカリ雪だるま

昨晩は夜遅くまで雪が降り続き、
車での走行が少し危ぶまれるほどにまで積もりました。

日本を代表する暖地の大阪では、
十年に一度くらいの珍しい出来事です。

子供と一緒に雪だるまと雪うさぎを作りました。

fancybox記事356の画像1

手と口にはユーカリの枝を使用、
耳にはポポラスの葉を使っています。
fancybox記事356の画像2

新年早々、足元は大変ですが、
思い出深い夜になりました。

# by eucalyptus_k | 2015-01-02 18:50 | ユーカリ(その他)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(2)

台風の接近とユーカリの避難

先日に引き続きまたまた台風襲来です。
いつも何故か当初は大阪に近づくと予想されますが、
ここ数年、大きく逸れてほとんど影響がありません。

ところが今回はいつまで経っても予想が逸れずに
当初の予定通り大阪に向かって進んでくるようです。

いつもは手抜きのユーカリ避難ですが、
今回は最大級の防備体制を引くことにしました。

全ての鉢を台の上から降ろして、
床面で強固なスクラムを組んでいます。

fancybox記事343の画像1

fancybox記事343の画像2

元々マンションの高層階ということで、
風速20m級の風が吹くことが良くあります。

そのため、鉢で常に強固なスクラムを組んでいるため、
滅多なことでは転倒はあり得ないのですが、
以前安心して置いていたら、転倒はなくても、
幹が真っ二つに裂けたことがあります。

また夜間のため、心配で夜も眠れないので、
時間をかけて防備体制を引くことにしました。

また強風により新芽が傷んだり、
蕾が取れてしまったりするので、
そのための防備体制でもあります。

fancybox記事343の画像3

それでも動かせない3m級の株については、
風に吹かれるままになりますが、
まあ強健な品種ばかりなので、
折れたら剪定と割り切ることにします。

ただこのクラスの株については、
もう私の力では折ることもできませんし、
ハサミも通らず、剪定にはノコギリが必要になります。

またびっくりするほどに幹に柔軟性がありますので、
物干台に守られて実際にはほとんど影響はありません。

この防備体制の準備ですが、
水遣り作業と合わせて、2時間近くかかります。

またもちろん戻す時にも
それ以上の時間がかかることになります。

私は商用栽培者ではないので、
そこまで切羽詰まったものはありませんが、
農業に従事されている方が、台風はとても頭が痛い
と言っている気持ちが少しわかるような気がします。

fancybox記事343の画像4

これはユーカリではないゴールドクレストと
ユーカリのerythrocorysですが、
非常に樹高が高く、安定感もないので、
このような株は臨時で室内に退避しています。

最近、鳴く虫収集にも凝っている私ですが、
また淀川の河原が水没しないこと、
そしてこの台風で大きな被害が出ないことを
心よりお祈りしています。

# by eucalyptus_k | 2014-10-13 13:16 | ユーカリ(その他)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(0)

台風襲来!

台風が大阪を直撃するかもということで、
全てのユーカリを床に下ろしてスクラムを組みました。

fancybox記事203の画像1

少し弱いものやポット苗などは
一室を潰して全て室内に入れました。

これで葉が散ったり、
枝が折れたりすることはあっても
根は守ることができるでしょう。

作業時間は数時間にもなり、
また戻すのにも数時間かかるので、
毎年、台風が来るととても憂鬱になります。

でも、全てのユーカリたちも
私の大切な家族なんです!

# by eucalyptus_k | 2012-06-19 16:06 | ユーカリ(その他)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(0)

ユーカリプレゼントが終了しましたm(_ _)m

第二回ユーカリプレゼントが終了しました。
※まだ発送前の方もいらっしゃるのですが。。。

お陰さまで全ての在庫とプラスアルファまでが
全部なくなるという非常に光栄な結果となりました^^

素人が育てた苗ではありますが、
皆さまの元で元気に育ってほしいなと願っています。

また、万が一、枯れてしまっても、
売っているところをご紹介もできますし、
次回もまたプレゼントにご応募ください。

一度育ててみて、枯れちゃって、
それでもどうしてもこの品種が欲しい~!!ってときは、
私までこっそりメールをください。
親愛なるあなたのために、追加でタネを播きますよ♪
困ったことにタネはいっぱい余っているのです><


次回のプレゼントは夏前、
もしくは秋口に実施できるかもしれない予定です。

どんどんマニアックなユーカリになっていきますが、
興味のある方は、期待しないで待っててください(>0<)

最後に、
プレゼントを受け取ってくださった方々へ、
本当にありがとうございました。

# by eucalyptus_k | 2011-04-30 19:43 | ユーカリ(その他)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(0)
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪