月別の記事表示
月 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ユーカリ苗って高価なの!?

最近、お問い合わせをいただく人によっては、
「ユーカリ苗ってなぜあんなに高価なんですか?」
と聞かれることがあります。

私は正直、最近の植物全てについて
値段が安すぎると思っているほどなので、
ユーカリが高価だと思ったことは一度もありません。

元々野菜の苗以外の植物というものは
昔はそれなりの値段がしたものでした。

ところが昨今は大手ホームセンターなどの進出で
大量生産による価格の下落が起こり、
僅か数百円で観葉植物などが手に入るようになりました。

ある程度の仕立てのパキラやシェフレラなんて、
今はホームセンターで500円程度で買えてしまいます。

でも昔は1,500円~5,000円とかしたものです。


まずユーカリが高価だと思われる方は、
「ユーカリ=ハーブ草木」
という認識を捨ててください。

ユーカリはあくまでも樹木であり、
ユーカリの鉢植えは樹木の苗木です。

サクラやケヤキの苗木を探してみてください。
もう廃棄前の劣悪な苗木以外は、
数千円以上の値段がするはずです。

樹木はハーブ草木等に比べると
大きく育つ植物になりますので、
それだけ途中で脱落していく苗も多くなります。

また、日本ではまだレアな海外の植物です。
タネの輸入などにも思ったよりコストがかかります。
おまけに樹木なので草木のように発芽率も高くはありません。

また多くのハーブ草木は大量生産向きのものが多く、
挿し芽も自由自在、タネを播けばたくさんの苗が得られます。
タネ播き機器などによるオートメーション化も可能です。

先程、大量生産による価格の下落と言いましたが、
率直にユーカリは大量生産には向かない植物です。

まず事実上、挿し芽は不可能であるということ、
それから一度でもタネを購入された方ならわかると思いますが、
ユーカリのタネは必ずタネのカスと一緒に売られていますので、
タネの袋の中には、タネだけが入っているわけではありません。

fancybox記事375の画像1
黒い粒がタネで大量にある赤茶色の粉はカス
大概の場合、タネ:カス=3:7くらいの割合。

そのため機器によるオートメーション化も不可能です。

一部、gunniicinereaなど、
超メジャーなユーカリではピュアシードという
カスを取り除いたタネが売られていますが、
これは人手で取り除いたものになりますので、
とても高価なものになります。
またそこまで大量のロットでは売られていません。

昨今gunniiなどではある程度の大量生産に
対応できてきているのかもしれませんが、
私の知っているユーカリ栽培者のほとんどは、
一つ一つの苗をしっかりと手動で定植して管理されています。

メジャーなユーカリであれば、
良質のピュアシードを大量ロットで
安価に購入することもでるでしょうが、
ほとんどが海外からの輸入になりますので、
植物検疫証明書(phytosanitary certificate)
の添付が義務づけられてきます。

輸入元国にもよりますが
この発行手数料は30,000円~50,000円にもなります。

わずかなタネを購入するだけでも、
この30,000円程度が乗ってくるわけです。

ここからさらにマイナーなユーカリになると、
どんどんとタネの入手自体も困難になり、
価格もどんどん上がっていきます。

一度ある方に、ハーブや多肉植物などと比べて
高すぎると不満をぶつけられたことがあるのですが、
正直一緒にするな!と心の中で思いました。

試しに全く販売経験のない私が値段を付けるなら、
下記の値段以上じゃないと全く売る気がしないです。

---------------------------------------------------
Eucalyptus gunnii(20-45cm)...2,500円
Eucalyptus gunnii(80-100cm)...8,000円

Eucalyptus cinerea(20-45cm)...3,500円
Eucalyptus cinerea(80-100cm)...10,000円

Eucalyptus leucoxylon(20-45cm)...3,000円
Eucalyptus leucoxylon(100-150cm)...18,000円

Eucalyptus albida(20-45cm)...4,000円
Eucalyptus albida(100cm~)...25,000円

Eucalyptus macrocarpa(20-45cm)...7,000円
Eucalyptus macrocarpa(100cm~)...40,000円
Eucalyptus macrocarpa(150cm~開花)...50,000円以上

Eucalyptus vernicosa(30cm)...20,000円

※ある程度の仕立てあり
---------------------------------------------------

良くユーカリを販売されないのですか?
と聞かれることがあります。

上の価格を見て正直結構高い!!
と思われませんか?

でも、このくらいで売れないのであれば、
販売しようとはとても思えないです

# by eucalyptus_k | 2015-07-24 19:42 | ユーカリ(その他)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(4)
By Osakano Jie at 2015-08-13 22:06 x
eucalyptus_kさん、こんばんわ。

種から育ててある程度の大きなになるまで結構費用も手間もかかりますよね。
大きくしようとすると、幹が柔らかく、ひょっとするとバラより柔らかいかも? 支柱に固定して自立できるまで管理するのもたいへんですよね。
実験と称してたいがい無茶して枯らしていますが、今思うとかなり高価なものまで枯らしていますよね。

先般、茨木にあるザファームユニバーサルに行ってきたんですが、即シンボルツリーと出来るような植木がたくさんあったのですが、やはり手間と時間をかけた植木の価格は高価でした。

家の植木でも4~5年手間をかけて育てると、少々変な形でも愛着がわきなかなか手放すことができませんね。
私の場合販売目的では育てていませんので、愛着≒価格、なんかなと思いました。
By eucalyptus_k at 2015-08-17 18:39 x
Osakano Jieさん、こんにちは!

やっぱり愛着≒価格ですよね。

今回はそこを敢えてビジネスで考えてみるとどうなのかな?
と思って書いてみた次第です
※もちろんビジネスにする気は全くありません。

私はPC畑の人間ですから、主には技術料と
それに対してかかる時間(人件費)で算出します。
時間には納品後のサポートや修正費なども含まれます。

最近ユーカリの他に虫の飼育にもはまっていますが、
それで算出してみると、植物や虫など
生物に関するものはとても人件費が高くなります。

明らかにPC関連の仕事よりも
累積された人件費は相当のものになると思います。

PC関連の仕事は、相場というものはあってないようなもので、
例えばDB作成という同じ名称の仕事があったとしても、
業者によって、価格は大きく変動します。
※もちろん見えないところで内容の差はあると思います。

ですから、他社や同業の価格を参考にして
という発想は私にはあまりありませんので、
植物の価格は余計に納得がいかないのです。

ホームセンターでグニーが500円で売っていても、
eucalyptus_kのグニーは2,000円ですね(笑
By Osakano Jie at 2015-08-18 08:20 x
eucalyptus_kさん、こんにちは。

ザファームユニバーサルに行った時の話ですが、マクロカルパの苗、50~60センチで1本立ちの苗が4千円少々で販売されていました。この価格を単純計算すると、我が家のマクロカルパは4本株立ちですので1万6千円になるなと家内に話をしてから、家内のユーカリの価格認識が少し変わった様です。
By eucalyptus_k at 2015-08-19 16:50 x
Osakano Jieさん、こんにちは!

マクロカルパも大分と安くなりましたね。
私がユーカリにはまりだした頃かそれより少し前では、
マクロカルパの1m程度の株は30000円以上、
開花実績ありの株については50000円~80000円していました。

売られていた店も少なかったので希少価値は高かったでしょうが、
それでも買い手は付いていたようなのでびっくりです。

我が家の実家の大きくなった株を
以前プレゼントではいたことがあります。
正直実家の親父はユーカリなんて
だれも貰い手がないだろうと苦笑していましたが、
数日で貰い手が決まり、全ての株がはけたことを知って、
今までよりもユーカリを大切にするようにしているようです。
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/375/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪