月別の記事表示
月 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             

実家の庭でユーカリの蕾を発見!

私のベランダで育てきれないユーカリを
近くにある実家の庭にも置いてもらっています。

私の父はかなりガーデニングに熱心なので
ユーカリも面倒臭がりながら育ててくれています。

実家の庭は日照も風通しもとてもよく、
床がレンガ貼りのため、夏はとても暑くなり
とくに西AZのユーカリにとっては最適な環境です。

今日そんな実家の庭でユーカリを見ていたら、
何と!ユーカリ2種で蕾を発見しました!

家のベランダでは開花はまだまだでしょうから
ちょっと悔しい話ですが><;ご報告します。

まず、親愛なるこあら師匠の農場でも開花実績のある
Eucalyptus kruseanaです。

fancybox記事201の画像1

鉢は6号長鉢で樹高は60~70cm程度です。
ちょうど二年目の株です。

fancybox記事201の画像2

fancybox記事201の画像3

まだまだ小さな蕾ですが
蕾には間違いありません。

こあら師匠のところの実績で考えると
秋口頃の開花になるでしょうか。

このkruseana、家のベランダでは
環境が合わないようで、イマイチなのですが、
実家の庭ではトップクラスに調子が良いです。


次が、これは前例のない快挙です!
開化には10号鉢で2m以上の樹高が必要と言われている
Eucalyptus pulverulentaです。

fancybox記事201の画像4

何と!蕾が付いているのは
樹高こそ140cm程ありますが、
5号長鉢のわずか二年目の株です。

fancybox記事201の画像5

fancybox記事201の画像6

fancybox記事201の画像7

樹高の参考までにパラソルを一緒に写しています。
真ん中で一際飛び出しているのがpulverulentaです。

fancybox記事201の画像8

これも秋口頃には
開花するのではないでしょうか。

ちょっと悔しいですが。。。
開花はとっても楽しみですね♪

# by eucalyptus_k | 2012-06-10 17:10 | ユーカリ(花と蕾)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(2)
By Osakano Jie at 2012-06-11 06:57 x
eucalyptus_kさん、こんにちわ。
我が家のシュタイゲリアナですが、プルベルレンタの写真の蕾より若い蕾を見つけてから、1ヶ月半位で開花しました。
プルベルレンタのキャップの色が赤っぽくなっていますので、早くキャップが取れそうな気がするのですが?
開花しましたら、写真のアップお願い致します。
By eucalyptus_k at 2012-06-11 18:36 x
Osakano_Jieさん、こんにちは!
なるほどそんなに早く開花するのですね!
今から楽しみです。

以前、別の大木にてプルベルの開花は見たことがあるのですが、
恐らく、蕾がもう少し大きく成長しなければいけないと思います。
プルベルの蕾はなかなかの大きさがあります。

家のベランダではプルベルはサッパリです。
開花が見込めるとすれば有力なのは
同じくkruseanaと後はlehmanniiあたりでしょうか?
他ではrisdoniiなども可能性的にはありです。

lehmanniiは里親に出ていた分ですが
今は縦にも横にも1mくらい広がっています。
risdoniiは我が家の環境がやたらと合っているのか、
私の背丈を軽く超えています。

こあらさんの話では、開花については個体差があり、
一生開花しない株もあれば、すぐに開花する株もあるそうで、
この辺りは努力だけでなく運もありそうです。
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/201/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪