月別の記事表示
月 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             

macrocarpa(マクロカルパ)育成記~その2~

Eucalyptus macrocarpaは際限なく立ち枯れていきます。
でも、くじけずに色々試してみます。
薬品を変えたり、環境を変えたり、
用土を変えたり、薬品等の使用方法を変えたり、

それでも、枯れるときは枯れるんですね。

今日はmacrocarpa苗の枯死の一大要因
立ち枯れ病について写真を交えてご紹介したいと思います。

まず、macrocarpa苗の失敗要因は
下記の3つの要因が各パーセンテージで発生します。
【1位】立ち枯れ病(90%)
【2位】生育不良(8%)
【3位】未発芽(2%)

2位の生育不良とは、何故か土中に芽を伸ばし、
地上に根を伸ばす変な株があってそのまま枯れてしまったり、
種の殻を破ることができずに枯れてしまう株のことです。
3位の未発芽のパーセンテージの低さを見ていただくと、
macrocarpaの発芽率はどれほど良いかがわかるかと思います。

1位の立ち枯れ病ですが、
一見、問題なく苗が育っているように思えるのですが、
ある時、成長が進まなくなります。
そうすると少し苗が根元からフラフラしてきます。
それをしばらくほおっておくと枯れてしまいます。

下の写真は苗がフラフラした時点で引き抜いてみたものです。
双葉部分は何の影響もありませんが、
こうなった株はほぼ100%枯れてしまいます。

fancybox記事72の画像1

根は引き抜いた時に切れていますので短くなっています。
見ていただくと根にさほどの影響はありませんが、
茎の土に隠れていた部分が完全に黒変しています。
この黒変は土に植わっていた場合には全く見えない場所です。

fancybox記事72の画像2

macrocarpaの横に専用のごみ箱缶を設置していますが、
写真のような苗のカスでいっぱいになっています。
暖かくなって、季節が到来したら
少しはマシになるのかな・・・?><;

# by eucalyptus_k | 2010-03-25 00:22 | ユーカリ(栽培実績)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(0)
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/72/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪