月別の記事表示
月 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ユーカリ・トルウッド(torwood)の開花

引き続き我が家のベランダでの
ユーカリ開花情報です。

昨年も興味深い花を見せてくれた
torquatawoodwardiiハイブリッド品種である
torwoodが今年も開花してくれました。

fancybox記事364の画像1

fancybox記事364の画像2

fancybox記事364の画像4

fancybox記事364の画像4

fancybox記事364の画像5

この花は見る角度によってや
写真の具合によって少し色が変わります。

少し離れた場所からパッと見ると
濃いクリーム色やライムグリーン、単に黄色の花に見えますが、
近くで見ると、花の下の方がうっすらとピンク色がかっていて、
上の方に行くほど黄色が増したような色になります。

fancybox記事364の画像6

近くで見るとしっかりとオレンジ色の花に見えます。

fancybox記事364の画像7

fancybox記事364の画像8

特にこれから開こうという花は
花弁がまとまっているのでオレンジが強くなります。

fancybox記事364の画像9

このtorwoodの交配元になっている
torquataの花は際立ったピンク色
woodwardiiの花は黄色になりますので、
まさにその間という感じです。

蕾の形状や花のサイズ、付き方は
完全にtorquataの特徴を継承しています。

また葉の外観や樹形なども
全てがtorquataによく似ています。

一部花の色やその精油の香りの強さに
woodwardiiの特徴が出ているという感じです。

fancybox記事364の画像10

このtorwoodは毎年たくさんの花を咲かせてくれますが、
菌類による病気にかかっているようで、
常に葉はボロボロで葉数も非常に少ないです。

fancybox記事364の画像11

新芽も蕾もたくさん出てくるのですが、
それでもその多くは枯れて落ちてしまいます。

いつ枯死してもおかしくない心配な状態ですが、
タネのレア度はかなりのもので、
残りもわずかしかなく、再度入手できるかは未知数です。

fancybox記事364の画像12

もしかすると開花は日本初!?というほどにレアなので、
何とか調子を戻してほしいなと願っています。

うまくいけば次は、
decipiens ssp. adesmophloia
torquataの花が見られるかもしれません。

# by eucalyptus_k | 2015-05-20 18:13 | ユーカリ(花と蕾)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(4)
By 鵄杏 at 2015-05-20 22:44 x
こんにちは。
ユーカリの花って個性的なのですね。
花に行きつくのかどうか…
おかげさまで、瀕死のグニーは見違えるように元気に繁っております。
薫風をうけとても気持ち良さそうにしています。
By eucalyptus_k at 2015-05-22 17:58 x
鵄杏さん、こんにちは!
この花は特に変わった色をしていますが、
ほとんどは白やクリーム色の小さな花が多いです。

グニーの復活おめでとうございます!
元気とのことで本当に安心しました。

ちなみにグニーのような大型品種は
なかなか鉢植えで開花させるのは難しいです。
例えばグニーは最大で25mになる品種です。

このtorwoodもそうですが、
鉢植えで開花させることのできる品種は
最高樹高が大体10m以内のものが多く、
特に容易なのが4m程度の品種になります。
By michel at 2016-02-20 19:44 x
初めまして。
実は今日 先日葉がドライフラワーになったので 再びチャレンジしようと 20cm丈のユーカリ2種を購入し 冬の水遣りの仕方を検索してて 迷い込んでしましました。
ユーカリが開花したということですが 実は私過去に 購入し数年でフェニックス・ロベルニーが 開花して喜んでおりましたら 間もなく枯れてしまったことがございました。 
折角 馴染んで開花してくれたのに・・ と思っておりましたが 去年別のヤシの木を購入した際 その事をお店の方に話しましたら そのフェニックス 断末魔の開花だったんでしょう! と言われ ショックを受けました。そう言われてみれば 竹は花が咲いた時が枯れる時 というのを思い出しました。もしかして そういう類の 開花だったのでは ないでしょうか?
By eucalyptus_k at 2016-02-22 18:48 x
michelさん、初めまして、こんばんは!
ロベ椰子の開花は珍しいですね!
先日、私の実家でもドラセナ・マッサンゲアナが開花して
ちょっとびっくりしたエピソードを思い出しました。

ユーカリの開花はこれらに比べると一般的なものです。
確かに調子の悪い株の方が花が咲きやすい傾向はありますが、
今のところ開花後に枯れたという経験はありません。

ただユーカリは全てが樹木であり、
特にありふれた品種は20m級のものが多く、
我が家で開花している品種でも小型とはいえ、
最高樹高が4~10m程度になるものです。

そのため、鉢植えでは率直に
開花しにくいというのがあると思います。

またユーカリの生息地であるオーストラリアは
ご存じの通り、日本と四季が真逆になっており、
またその四季の特徴も大きく異なります。

現地の文献に単純に春に開花と書かれていても、
日本でもその通りに春に開花するとは限りません。

恐らくユーカリの方もいつ開花して良いのか
わかりかねている部分があるのではないでしょうか?
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/364/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪