月別の記事表示
月 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

寒中見舞

今はユーカリが最も暇な季節でもありますが、
多忙と体調不良で少し更新が滞っています。。。

そんな中でもお問い合わせの方は
とてもたくさんいただいていますので、
随時楽しく返信させていただいています♪

またしばらくしたら
色々とアップできると思いますので
よろしくお願いいたします。

何か記事のリクエスト等がありましたら
遠慮なくご一報くださると嬉しいです♪

寒い中ですが、
皆さんも体調には気をつけてください。

ユーカリと一緒に
元気に冬を乗り越えて行きたいですね

# by eucalyptus_k | 2015-11-24 16:50 | その他
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(11)
By Osakano Jie at 2015-11-26 08:34 x
eucalyptus_kさん、こんにちわ。

体の調子が思わしくないときは、無理しないでください!

昔? 焼酎のCMで「少し愛して、長く愛して」と言うのがありましたが、ユーカリを育てていると、このまんまかなと思う時があります。
かまいすぎると、枯れてしまったりで…

お大事になさってください。
By nohara at 2015-11-27 15:09 x
こんにちは。
体調を崩されたとのことでしが、
予後はいかがでしょうか?
元気でいらっしゃると嬉しいです。

以前、シネレアの相談にのって頂いた者です。
リクエストOKに甘えて取り上げて欲しい(教えて欲しい)ことがあります。
①通販で届いた苗は直ぐに水やりが必要ですか?
ユーカリを通販で購入した際、開封後直ぐに水やりをするよう記載されていたので、その通りにしました。しかし、届いた時も土は十分に湿っており、加湿を嫌う苗に追い討ちをかけてしまったようにも思います。天気も考えて臨機応変でも良いでしょうか?


②「乾燥気味に育てる」の感覚がまだまだ掴めません。
店頭で苗を購入した際、ポット苗の土は乾燥しきって水分0の状態でした。ここまで虐めたら水切れで枯れないか心配なほどに。
購入して3日後くらいから新芽が垂れ下がって萎れてきたので慌てて水やりをしましたが、今度は根に近い方から枯れてきました。
土の状態以外に、葉から水やりのタイミングをキャッチできる情報はありますか?乾燥気味に育てる=水切れの手前くらいでしょうか?ん~水やりが難しいです。。。


とても長くなりまして申し訳ありません。
リクエストというより、ただの質問になってしまいましたね。
お忙しいなか恐縮ですが、教えて下さると嬉しいです。


By eucalyptus_k at 2015-11-27 19:10 x
Osakano Jieさん、こんばんは!

何とかユーカリの管理は無理なくできています。
特にこれから暇な季節になりますので、
数日くらい放置できるので助かっています。

ただなかなか数メートルになったユーカリを
動かして写真を撮ったりという作業が大変で、
ブログの更新ができずにいます。

私もやっと数年目にして
少し愛して というのが
できるようになってきたように思います。

急に寒くなってきましたので
Osakano Jieさんもご自愛くださいませ。
By eucalyptus_k at 2015-11-27 19:10 x
noharaさん、こんばんは。
お問い合わせの件についてメールを送らせていただきました。
お時間のあるときにでもご確認お願いいたします。
By Osakano Jie at 2015-12-02 19:24 x
eucalyptus_kさん、こんばんわ。

我が家では、カエシア マグナとリューコキシロン プルイノサが開花しました。

冬場とは言え、なかなか目が離せない感じです。
By eucalyptus_k at 2015-12-03 19:45 x
Osakano Jieさん、こんばんは。

何と!この時期にカエシア・マグナですか!
家のものは前評判通りミモザと同じ早春でした。

我が家には全てのユーカリの開花時期データがありますが
正直、南半球のデータですから、単純に1月と書いてあっても、
その真逆の7月に咲くのかと思ったら、
全然そうでもないんですよね。

プレウロカルパのように初夏に咲くものは
比較的安定して初夏に咲きつづけるんですが、
特に初春や晩秋に咲く品種というのは曖昧です。

今我が家で最も蕾が良い感じなのが
ウッドワーディーとディシペンス・カララですが、
このまま越冬となりそうなので、
春まで蕾が持つか微妙です。


ちなみにサイトのお写真拝見したのですが、
プルイノサ、もし私のところの苗でしたら、
業者のタネ間違いの可能性があります。

一応文献によるとプルイノサは白色の花固定で、
花の付いている部分も非常に小さいものです。

ブログの大きな蕾と濃い赤の花を見る限り、
リューコキシロン・メガロカルパの可能性が高そうです。
いわゆる現在のリューコキシロン・ロゼアの典型です。

実はリューコキシロン・プルイノサは
もっと際立ってシネレア並みに葉が白く、
茎も強く粉を吹くことが多いようなので、
私のところでもタネ違いを疑ってはいました。

ちなみに我が家のリューコキシロン・プルイノサ改め?
リューコキシロン・メガロカルパ?は
3m近い樹高にまで成長していますが、開花の兆候はありません。

リューコキシロンの亜種識別は本当に難解です。
同じく難解なグニーについては
私的にはある程度の結論を導き出せたのですが、
リューコキシロンは開花からの識別スタートになるので、
正直、解明には限界があります。

実際には業者もタネ収集者も海外のプロ栽培者も
詳細や識別について全然わかっていませんし、
皆興味があるのは何色の花が咲くタネなのか
ということだけです。

我が家では最低でも亜種のメガロカルパ、プルイノサ、
そして原種のリューコキシロンと過去亜種扱いで
現在は別種扱いのペティオラリスを育てています。

恐らくメガロカルパ銘のものは間違いなさそうで、
ペティオラリスも明らかに葉の色や付き方が他と違うので
品種間違いはなさそうなのですが、
プルイノサが怪しい現状、
原種もメガロカルパである可能性があります。

そもそも原種の赤い花の個体と
メガロカルパの差異自体が曖昧で
敢えて言うなら大きなTreeになる原種と
小型で10m程度のメガロカルパという程度の違いですが
そもそも10m自体が相当の大木ですから、
事実上このあたりの識別は不可能に近いです。

我が家のペティオラリスは一応タネ屋の話では、
メガロカルパよりもさらに真紅が強く、
フィシフォリアっぽい色の花が咲く、
以前ロゼアと言われていた個体のもののはずです。

これがうまく開花した後の話ですが、
ペティオラリスには珍しい
オレンジの花が咲くものもあるようなので、
これにも興味があるのですが...

とにかく今でもかなりリューコキシロンだらけになっており、
興味を持てばどんどん増えていきますので、
探究心は尽きませんが、ほどほどにしておこうと思っています。

リューコキシロンはそこそこでかくなりますし、
開花には150cm異常の樹高を要しますから、
大変場所をとり、ベランダがどんどんジャングル化しています。

ブログで色々と品種分けをしてしまいましたが、
今後はリューコキシロンとペティオラリスくらいで考えて、
紹介していこうかなと思っています。

プルイノサのマトモなタネ入手は今後も難しそうですが
のんびり探しながら、いつか見つかったら
こんな亜種もあるよ程度で紹介できればと思っています。
By Osakano Jie at 2015-12-04 19:17 x
eucalyptus_kさん、こんばんわ。

我が家では、オービーフォリアが蕾で越冬です。

カエシア マグナですが、この時期に開花しましたので不思議なので調べていると、オーストラリアの資料では開花時期がウインター & スプリングになっているものもありますので、冬の開花もあるようです。 でも個人的には、まさか冬に咲くとは思っていませんでした。

リューコキシロン プルイノサですが、eucalyptus_kさん宅からホームステイにきた分です。
ホームステイでは、たくさんの種類の苗がありましたが、たくさん星になってしまいました。
リューコキシロンは我が家の環境と相性が良かったのか、ロゼアも健在です。
ロゼアの葉はプルイノサとなんとなく違うみたいで、花が咲くのか楽しみになってきます。

プルイノサはナローリーフが出てきて開花したのですが、ロゼアはまだナローリーフが出てこないので、花はまだ先の様です。

参考まで、
プルイノサはもともと午前中だけ日光にあたるくらいのどちらかというと日陰で育てていましたところ、つぼみを着けましたので陽当たりの良い場所に移動させました。

まったく日光があたらないと、どのようになるか分かりませんが、明るい場所であれば半日日陰でも大丈夫な品種が結構あります。
By Osakano Jie at 2015-12-07 08:46 x
eucalyptus_kさん、こんにちは。

リューコキシロンプルイノサ(メガロカルパ)の花粉が黒っぽいのですが、これも品種特定の要素なんでしょうか?

ご参考までに、コメントを入れておきます。
By eucalyptus_k at 2015-12-22 18:12 x
Osakano Jieさん、こんばんは!

私もまだ開花に漕ぎつけられていませんので
情報が少なくてすみません。

何とか同じタネの株を現在250cm程度まで育てていますので
いつか開花に漕ぎつけて調査できればと思っています。

私の持っている情報としては、メガロカルパは
他のリューコキシロンよりも
花の生えている部分(実になる部分)が
明らかに大きいというもののみです。

また何かわかりましたら
シェアさせていただければ光栄です。
By 鵄杏 at 2015-12-30 07:07 x
eucalyptusさん
寒い時期に起きたユーカリトラブルから早一年近く。
いつも参考書のように覗きに来てます。
アドバイスありがとうございました♪
多忙と体調不良とのこと、この年末年始はごゆるりとお休みになられますように。
健やかに新しい年を迎えられますように。
どうぞ佳いお年をお迎えください。

By eucalyptus_k at 2016-01-06 16:58 x
鵄杏さん、こんばんは!
お返事遅れて申し訳ありません。

私もまだまだ勉強あるのみです。
これからもまた色々と
ユーカリについて情報交換等できれば嬉しいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/383/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪