月別の記事表示
月 
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             

枯れたガモフィラ(gamophylla)

ユーカリ紹介でも紹介済み、
こちらの記事でも紹介させていただいた
自慢のgamophyllaが枯れてしまいました。

fancybox記事333の画像1

fancybox記事333の画像2

厳密には少し前の梅雨明け直前に枯れました。
原因は水遣タイミングのミスと台風による長雨です。

このgamophyllaは非常に過湿にうるさく、
栽培難易度の高いユーカリです。

実家の庭でも150cm級の株がありましたが、
雨天で管理していて、
随分前に梅雨の長雨で枯れてしまいました。

我が家では、基本的に梅雨時期は
鉢の表面からの水遣りは行いません。

ところがたまたま良く晴れた日に、
天気予報をチェックしていなくて、
梅雨明けかな?なんて勝手に考えて、
思いきって表面から水をたっぷり与えました。

すると次の日から台風関連の長雨が続き、
そのまま用土の乾きが進むことなく、
一気に過湿で根をやられて枯れてしまいました。

通常の日照の良いお宅では、
ここまでデリケートな管理は必要ありませんが、
日照と風通しの悪い我が家のベランダならではです。

基本、私がユーカリ紹介
D+以上の難易度を付けているようなユーカリは
このようにちょっとのミスで★になることがあります。

fancybox記事333の画像3

gamophyllaは非常に難易度の高いユーカリですが
何とか樹高140cm程度、株元の幹の太さが
2cm程度まで育っていたので、
私としてもかなり痛い枯死になります。

fancybox記事333の画像4

この立派な幹を見ていると
何日かしたら復活する可能性もありそうに見えますが、
gamophyllaのようなデリケートなユーカリの場合、
過湿で枯れた際の復活の可能性は低いです。

冬まではこのまま放置で様子を見ますが、
恐らく復活は難しいと思われます。

最近はここまで大きな株を枯らすことは稀ですが、
たまにうっかりやってしまうことがあります。

このショックをバネにまだまだ精進あるのみです。

ちなみにgamophyllaについては
すでに新しくタネを播き終わり、
無事に発芽まで済んでいるところです。

# by eucalyptus_k | 2014-08-08 15:23 | ユーカリ(栽培実績)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(2)
By koaramate at 2014-08-11 08:54 x
涙が明日の成功につながると信じています。

その環境で、此処まで育てば上出来です。
By eucalyptus_k at 2014-08-15 14:54 x
暖かいお言葉ありがとうございます!
今後も精進を続けて、
何とか楽しい時間を増やしていきたいものです。
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/333/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪