月別の記事表示
月 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             

冬の終わりとドバトとの根比べ

今年は結局、面倒なことと、
実験的な理由もあって(言い訳?)
全く簡易温室を使用せずに冬を越えられそうです。

花粉情報がそろそろメディアでも取り上げられ、
今晩の雪かもしれない天候さえ乗り越えれば、
春はもうすぐそこまで来ているといえます。

結局、今年は大阪では目立って寒すぎる日が
なかったこともあるのかもしれませんが、
全てのユーカリで完全屋外越冬が達成できそうです。

寒さに難ありと言われている、
decipiens/tetragona/kruseana/erythrocorys
といったユーカリも、寒風吹きさらしの場所に放置中ですが、
特に大きな葉痛みはありません。

何度も書いていますように、
今年は大幅に潅水量を減らしたことが
一番良かったのかもしれませんが、
私の育てている150品種程のユーカリに限り、
50cmを超えるような株であれば、
大阪の軒下では屋外越冬が可能ということになります。

寒風や高層マンション特有の強風を
まともに受ける場所ではありますが、
雨はほぼかからない場所になりますので、
あくまでも「軒下」とさせていただきます。

パッと見、最も傷みが激しいのは
レモンユーカリですが、
これは毎年同じことで、
春になれば早々に復活を遂げてくれます。


話は変わりますが、
最近の悩みは、専らドバトです!

マンションに多数巣くうドバトは、
さながら森のような我が家のベランダを
いたくお気に入りの様子。。。

毎日熱心にユーカリの枯れ木や枯れ葉を集めて、
ベランダの隅に巣を作ろうと必死です。

巣作りは、毎日欠かさずユーカリ管理をする
私に阻まれて、達成は100%不可能でしょうが、
賢いことに、枯れ枝だけでなく、
勝手に下枝を折って巣のネタにするので困ったものです。
鉢土もドバトの足跡だらけです。。。

ドバトの禁忌剤などはとうの昔に導入済みですが、
最近では慣れてきて、ほとんど効き目はありません。

ハトは餌を与えると、
どんどん多産になり増えていきます。

人間の一時の満足で餌を与えてしまうと、
結果として、自治体の駆除の対象になってしまったり、
お互いのために何ら良いことはありませんから、
公園などで餌を与えようなんて思ったときには
今一度考えてみてください。

こちらも腹が立つことは多々ありますが、
何とかうまく共存できないものか試行錯誤してみます。

# by eucalyptus_k | 2013-02-05 14:01 | ユーカリ(栽培実績)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(14)
By habuko at 2013-02-05 20:12 x
土鳩ですか…。鳥は糞もこまりますし、枝を折られるのは困りますね~うちは猫がごみを荒らして困ってます。。ごみネットの中に普通にもぐりこむんで^^;

風で倒れたビミナリス、☆になってしまった気がします。ドライフラワーみたいに葉がパリパリになってます(TT)きっと水を切らし気味にしていたところに鉢が飛ばされ土がさらさらした状態で根っこむき出しで水切れになっていたのでしょうね。きがついて水をあげたときには遅かった気がします。。。つぼみいっぱいで楽しみにしていたのですけれどね~。
By eucalyptus_k at 2013-02-05 22:02 x
habukoさん、こんばんは!
まずは取り急ぎなのですが、
そのviminalis、まだ処分しないで、
春まで普通に管理してみてください。

先日拝見したお写真では
比較的調子は良さそうだったので、
春に復活する可能性がないとも言えません。
By habuko at 2013-02-06 08:32 x
ありがとうございます。このまま様子を見ます。。だめだったとしても、お安いお値段でしたし、きれいなドライになってますから…ドライフラワーで大切にします。

でも復活してほしいですね~
By eucalyptus_k at 2013-02-06 18:24 x
habukoさん、こんばんは!
正直、まだ何とも言えません。
完璧に全ての葉がドライになっていますか?
ただ枯れたように見えても復活する可能性はあります。

右のメニューに勝手にバナーを即席で作って
御ブログをリンクさせていただきました。
ご確認の程お願いいたします!
By habuko at 2013-02-07 10:40 x
バナー、ありがとうございます。私もやり方がわかったらご紹介させていただきます。
とりあえず今日はブログの中で紹介します^^

全部の葉がドライになっているような気がします。
一つ目の☆にしてしまったパルブラもドライで1ヶ月以上おいておきましたがだめだったのでだめかな~と思いつつも、生命力の強さに望みをかけてみます!
By eucalyptus_k at 2013-02-07 12:24 x
habukoさん、こんにちは!
春になってから、ですね。
春になっても1ヶ月ダメだったらその時点で判断ください。
そこで復活した経験もありますし、ダメだった経験もあります。
ユーカリの復活を心からお祈りしています。
By habuko at 2013-02-07 17:56 x
わかりました。このまま様子を見ます。
ありがとうございます。もともと上手に育てられるか自信がない実験として4セットで購入したのですから…失敗も見込んでいたのです。風に気をつけながらほかの二つも見守ります~
By koaramate at 2013-02-08 09:24 x
habukoさんのビミナリスが,あの大きさで花芽をつけいるというのはすごく稀なことです。
通常は5年以上経った大きな木にならないと蕾はつかないので大事にして下さい。
ところで、eucalyptus_kさんのエリスロコリスがベランダ越冬とのことですが葉っぱはもう産毛が取れた状態でしょうか?
まだ産毛のままですか?
By eucalyptus_k at 2013-02-08 14:06 x
こあら師匠、こんにちは!

> habukoさんのビミナリス
私も恐らくは新芽かと思っています。
viminalisの新芽は花の蕾のようになりますので。

> habukoさんへ
http://www.eucalyptus.jp/blogimg/img21_4.jpg
こちらの写真のように蕾のような形をしています。

> erythrocorysの件
大体上部の三分の一が毛のない葉に変わっており、
樹高は鉢なしで140cmくらいはあると思います。
先年は70cmくらいで毛葉オンリーで越冬したところ、
かなり激しく傷んだので心配していましたが、
今年、毛のない葉に変わった部分は全く痛みはありません。
ただ下の方の毛のある葉には霜焼け症状がそれなりに出ています。
By habuko at 2013-02-09 19:43 x
すいません、新芽とわかっていたのにつぼみと書いていました。新芽です。。ブログでは新芽と書いています(>_<)
By eucalyptus_k at 2013-02-11 18:46 x
なるほど!こちらこそ早とちりしました。
ブログ楽しみにしております♪
By koaramate at 2013-02-13 19:38 x
え〜〜〜〜!!
違ったの???
本気で蕾だと思ったのに・・・。

本当に蕾もああいった形ですよ。ウチの農場では1年に数回目にしますが、コアラのエサとして5メートル以上のものを切り倒したときにやっと目にするという具合なので、地上から見上げているとなかなか見つけにくいですね。

viminalisとcamaldulensisの蕾はよく似ていて小さいビースにオタマジャクシのしっぽを付けたようにとんがりが1つついているのがviminalis。無いのがcamaldulensisです。

川の畔で見かける数珠玉の実を仁丹くらいの大きさにしたような感じです。(よけいに解りにくくなりましたか?)
By habuko at 2013-02-16 20:52 x
koaramateさんにつぼみだと思っていただけたことが嬉しい♪本当に美しくてつぼみ見たいな新芽だなぁとおもっていたことにより新芽→つぼみとかいたぐらいですから。

さて、もうひとつ悲しいおしらせが…ニコリーも何もしていませんが駄目になっている気がします。ビミナリス同様、ドライ状態です。ビミナリスは鉢が倒れたせいで駄目になったとおもっていたのですがそれにしても倒れたぐらいで駄目になるかな?(といっても落ちてはいましたが…)と思っていたのです。このところの寒さで二つとも駄目になったのかもしれません。雪の日は基本家に入れていたのですが、雪でなくとも土が凍るほどの寒さの日が今年は結構ありますし…雨がぜんぜん降らずに暖かい日が続いて水をあげたら急激に寒い日に、なんてこともありましたし…うちは戸建てとは思えないほど風も強い家ですから体感温度はさらに下がっていると思います。昨年よりは家に入れる回数もぜんぜん多いですが寒さに追いついてないのでしょう
ポリアンセモスはそれでも元気です^^
By eucalyptus_k at 2013-02-17 10:43 x
habukoさん、こんにちは!

viminalis/nicholiiが寒さにやられたというのは
とても考えにくいことです。

まずポポラスよりも圧倒的に耐寒性は上ですし、
小さな鉢植えでも東北で余裕の越冬実績があります。

ちょっと気になったこともありましたので、
取り急ぎメールを送らせていただきました。
よろしくお願いいたします。
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/272/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪