月別の記事表示
月 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

テトラゴナ(tetragona)2種の果実

我が家のベランダと実家には
かつてtetragonaと呼ばれていた
ユーカリが2種類あります。

一つ目はtetragona silverこと
Eucalyptus pleurocarpa
二つ目はtetragona greenこと
Eucalyptus extricaです。

今日は実家の結実した
tetragona2種の果実を比較してみます。

fancybox記事349の画像1

fancybox記事349の画像2

まずはsilverpleurocarpaです。
silverの名の通り実は白銀色で、
pleurocarpaの学名の通り、
実には4つの角があります。

fancybox記事349の画像3

実の先端が×字に割れてきたら
タネの収穫時になります。
うまくいけば来春くらいになるでしょうか。


fancybox記事349の画像4

fancybox記事349の画像5

次にgreenextricaです。
greenの名の通り実は全く粉を吹かずに緑色で
形状は角がなく丸い壺のような形状です。

fancybox記事349の画像6

fancybox記事349の画像7

鉢植えでは果実をたくさん残すと
そこにエネルギーが集中するためなのか
樹勢が弱っていくようなので、
実家では実を取り除いています。

pleurocarpaについては、
結実を確認していたので
頼んで残してもらっていました。

extricaの実は
まさか結実するとは思っていなかったので、
事前に全て取り除かれていたはずでしたが、
偶然にも一つだけ残っていました。

元々この2種はtetragonaという
1つのユーカリとして認識されていました。

近年、この果実の色と形状の違いにより、
学術的に異なる2種へと分けられることになりました。

他ではその葉色や茎の色なども
それぞれの種の特徴を表しています。

pleurocarpaでは葉先が丸くなるのに対して、
extricaでは葉先が尖るというのも特徴の一つです。

タネを播いて、発芽仕立ての苗を見ると、
全く区別がつかない程に良く似ていますが、
こうしてある程度の大きさにまで育てると、
その違いは歴然としていることがわかります。

どちらも開花が非常に早く、
とても魅力的なユーカリです!

# by eucalyptus_k | 2014-11-27 16:54 | ユーカリ(品種知識)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(10)
By koaramate at 2014-11-28 00:18 x
ウチのは残念な結果に成っていますが、eucalyptus_kサンところのは結実したみたいですね。

実が熟したときにどうなるのか期待しています。

先日からご迷惑かけているものはどうやらレッドデータに入ってたりするようです。

ウチのも販売価格を考えないといけません。

それにしても発芽率60パーセント程度だなんて、日本では見向きもされませんよ。
By テトラゴナすきです。 at 2014-11-28 12:45 x
それぞれによさがありますね!

ずっと気にはなっているのですが、
草花でよく似た姿の物があるので、
それでなんとなく自分を納得させています。

ディスカラーセージ、というものです。

黒っぽいシックな花が咲いて、
とてもきれいです。

ユーカリのサイトなのに、変なコメントで失礼!
By eucalyptus_k at 2014-11-28 12:46 x
こあら師匠、こんにちは!

結実するのは実家の株だけで、
もちろん12階のベランダでは結実しません。

私も今までタネを取ることができたのは、
プルベルだけで、後はこあらさんに
テレチのタネと実をいただいたことのみです。

レッドリストは必ずしも
流通のレアさには関連がないようです。
その件についてはメールを送らせていただきました。

発芽率の悪いタネを掴まされると
クソッと思いますが、
それが大口購入だとそれだけでは済まされませんね。。。
By eucalyptus_k at 2014-11-28 12:55 x
テトラゴナすきです。さん、
初めまして、こんにちは!

ディスカラーセージ拝見しました。
似たような外観を醸し出していますね!
黒っぽい花も渋いです!

セージは葉が柔らかそうですが、
テトラゴナは葉がとても分厚くて硬いです。

特にシルバーのプレウロカルパは
日本でも売られていることが多いので、
一度育ててみられてはいかがでしょうか?
By りこ at 2014-11-28 15:56 x
いつも楽しみに見ています♪
過去記事もほぼみていますよ~(o^∇^o)

シルバーのプレウロカルパうちも育てていますので
いつかこんなになるかなって楽しみにしています♪

我が家もベランダで10鉢以上のユーカリを育てていますが
もっと広かったらなーって思ってます!

種まきをこちらで見てアルビダを育てていますが
オークションで購入したので 当初は私も勘違いしていました(´∀`;A

また色々とお勉強させて下さいね。

楽しみにしています!

By eucalyptus_k at 2014-11-28 16:19 x
りこさん、初めまして、こんにちは!
いつもブログを見て頂いてありがとうございます。

プレウロカルパを育てていて、
アルビダをタネから育てたのですか!
もうかなりの達人ですね。

私もベランダがもっと広かったら、
いつか田舎に引っ越したいなと思っています。

これからもよろしくお願いします!
By habuko at 2014-11-29 19:28 x
ご無沙汰してます。最近はすっかり多肉にはまり…でもこちらのブログもしっかりみています、ユーカリを嫌いになったわけではありません^^
今日、お友達からユーカリの種をもらいました。ドライを購入して飾っていたら中から種が大量にこぼれてきたようで…種類などは不明です。気候が良くなったらチャレンジしてみようかなと思っています。とはいってもどんな草花でも発芽苦手なんで;;どうなるかは微妙なところですが、もし発芽したらご報告させてくださいませ。
By eucalyptus_k at 2014-12-02 18:14 x
habukoさん、こんばんは!

多肉ははまると、
最も深みにはまるジャンルと言われています。
それほどに多種多様で面白いということですね。

私は元々水遣りマニア?なので
ユーカリを枯らせる以前に
多肉はとても苦手な分野になります。

いくつかペペロミアやカランコエを育てていますが、
水遣り頻度が少なく、放置気味で育てられる半面、
私のように妙にマメな人間には難易度が上がります。。。

そのユーカリのタネ気になりますね!
また何が育ったのか教えてくださいね^^
By habuko at 2014-12-11 18:08 x
ユーカリですら枯らす私…
で多肉にはまったのでしょう 笑
あと我が家の環境には多肉が一番適していたというのがあります。近所のガーデニング仲間と話しててもやはり風の強さが我が家ではネックで^^;土の状態をキープするのが難しいのでしょう。夏もからからで水の回数を増やせば蒸れる…
多肉には合うと思います。
ユーカリ、春に植えてみます~。そして芽がでたら経過もお伝えします
By eucalyptus_k at 2014-12-12 19:41 x
先述した通り、私は多肉はどちらかというと苦手な方です。
放任できずに構い過ぎてしまう性質だからでしょうか。
ユーカリも多肉も家のベランダは適しているとは言えません。
逆にそのような環境だからこそ、
ここまで色々と深くやれているのかもしれません。

風が強く乾燥が進むようでしたら、
一度西AZのユーカリを育ててみてはいかがでしょうか?

お育ての品種はどれも東AZの森林性の種が多いですが、
西AZの品種は空っ風吹きっ晒しの砂漠やステップ、
海岸沿いの荒れ地に生息しているものが多いので、
環境が適している可能性が高いです。

見た目の面白いものや花が素晴らしいものが多く、
水遣りもビミナリス等と比べると
遥かに乾燥や暑さを好むものが多いですよ。
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/349/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪