月別の記事表示
月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
             

ユーカリ茶検証 その2

続けてユーカリ茶をどんどんと試飲しています。
夫婦で飲んでいますが、今のところ体調が崩れたことはありません。
逆に目に見て分かるデトックス効果があるように思います。

とにかく利尿作用がかなり強いようで、
飲むとやたらとトイレに行きたくなります。
私は少し辛いものを食べるとすぐにお腹を壊す性質ですが、
お腹の方の調子が悪くなったことはありません。

一般的にユーカリ茶として流通しているものは
Eucalyptus robusta/Eucalyptus globulusの2種です。
これ以外の品種については、摂取の安全保障がありませんので
ユーカリ茶にされる方は自己責任でお願いいたします。

今回飲んでみた品種のお茶について
下記に感想を記します。

・乾燥葉は10日以上干した葉を使用しています。
・生葉は取ってすぐの葉を使用しています。
・茶葉は茶さじ一杯程度を使用しています。
・熱湯を200ccほど注ぎ、約5分置いて飲みます。


●Eucalyptus bridgesiana茶(乾燥葉)
シネオールの香りが非常に強く、少量の茶葉で良く出ます。
シネオール系ユーカリ茶の基本的な風味なのかなと思っています。
goniocalyxのような強い臭みはなく、
普通にハーブティーとして楽しめます。
それでもrobustaなどと比べるとかなり癖はある方です。
これが飲めれば大概のユーカリ茶は飲めるのではないかと思います。

●Corymbia citriodora茶(乾燥葉)
レモンユーカリの香りそのままです。
香りは非常に強いのですが、味がほとんどしません。
レモンの香りがする白湯を飲んでいるようです。
単用は香りが強すぎる割に味が全くしないので、
紅茶やミントなどと一緒に使用する必要があると思います。
レモン風味を付けるハーブとしては一級品だと思います。

●Eucalyptus rudis茶(乾燥葉)
シネオールの香りは少し控えめでお茶の味が非常に良く、
個人的にはユーカリ茶として合格のユーカリだと思っています。
シネオールの香り以外はrobustaと非常に良く似た風味です。
夏季には非常に良く成長する品種なので、
今後はお茶としてどんどん利用していきたいと思っています。
bridgesiana等よりも遥かに飲みやすいです。

●Eucalyptus rudis茶(生葉)
乾燥葉のお茶とは大きく異なり、
シネオールの香りが非常に強くなります。
少し青臭く明らかにフレッシュハーブティーといった感じです。
喉が少しスッとするほどにシネオールを強く感じます。
シネオール系ユーカリの生葉茶は少し癖があるので、
よほどユーカリの香りが好きでない方にはオススメできません。
利尿効果は抜群でびっくりするほど実感できました。

もう少し続きますので、今後もお楽しみに~♪

# by eucalyptus_k | 2010-11-20 20:06 | ユーカリ(茶・酒)
↑PageTop
Trackback(0) |  Comments(0)
 
NAME: 
※必須
URL: 
※省略可
EMAIL:
※省略可
※メールアドレスは非公開です。
※メールアドレスを入力すると管理人のレス時にお知らせメールが届きます。
※必須
削除用PASS: 
※必須・数字のみ
※ブログの持ち主のみにコメントを公開したい場合はチェックしてください。
※非公開コメントはコメント一覧に一切表示されません。
※This is secret comment check.

認証キーを入力してください ※必須
トラックバックURL : http://www.eucalyptus.jp/tb/121/
ブログ内記事検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪